これだけはやっておこう!
2017.03.29

ノートパソコンソーシャルレンディングの流行は、どんどん大きくなってきていると言えますが、そんな流行に乗り遅れないためには準備が必要です。ソーシャルレンディングをスムーズに始めるにあたって、「これだけはやっておきたい」という事柄がありますので、ぜひ確認してみてください。
ソーシャルレンディングは基本的に仲介サービスを利用して行うものなので、まずは該当サービスの口座が必要になってきます。これがなければスタートラインにすら立てませんので、迷っている方はとりあえず開設だけして待機というのもよいかもしれません。口座開設の手数料は無料なことが多いですし、維持費についても無料のサービスがほとんどです。口座開設の手続きは、申込みと同時に本人確認の書類を提出します。その後に審査がありますので、審査に通過すると無事に口座開設完了となります。その後は開設した口座に入金し、その段階から投資が可能です。このように非常に簡単に始められるのもソーシャルレンディングの特長で、株式口座やFX口座を開設したことのある人なら、ほとんど迷うことなく開設できるかと思われます。また、予めマイナンバーを用意しておくとスムーズに手続きを進められるでしょう。
このように、やる気さえあればすぐにでも始めることができるのがソーシャルレンディングです。しかし、計画的に高利回りを得るためには、始める前にしっかりと考えておく必要があります。まず、明確にしておきたいのが、自分がどの分野に投資していきたいのか。ソーシャルレンディングでは仲介サービスによって、投資できる商品のタイプが違ってきます。不動産が主体だったり、エネルギーが主体だったりと、比較を誤ると、自分が投資したい商品がない、なんてこともあるのです。また、高利回りを目指すなら、どこのサービスで目標を達成できるのかの比較も必要になります。理想としては、複数の口座を持って選択肢を広げる方法で、口座開設や維持費は無料であることが多いので、負担にはならないはずです。
信頼できる情報ツールも大切です。ソーシャルレンディングは、これからも成長の見込みがあるサービスなので、どんどん新商品が出てくる可能性があります。そんな新商品に対応するのが情報ツールです。人気の商品は締切を待たずに応募が打ち切られることも多いため、優良商品をスピーディーに確保するための情報源も必要になります。より有利にソーシャルレンディングを利用するため、口座開設と同時に仲介サービスなどが提供する情報ツールを探しておくのも大切です。

▲ ページトップへ